• HOME
  • 株式会社広栄社様がグルマン世界料理本大賞2016でグランプリを受賞しました!

株式会社広栄社様がグルマン世界料理本大賞2016でグランプリを受賞しました!

上位3冊の本0001.png

↑グルマン世界料理本大賞2016 日本人受賞作品です。

 
今年で21周年になる、グルマン世界料理本大賞2016は中国の山東省 煙台にて行われました。
209ヶ国から参加、103ヶ国が最終選考に残り、最終選考766作品から89のカテゴリーで賞が発表されました。
日本作品の受賞はグランプリが6作品、第2位が2作品(WEB SITE含む)、第3位が3作品でした。おめでとうございます!!

 

株式会社広栄社の稲葉修会長のコメントは以下をご覧ください。

20160529受賞式でお礼の挨拶0002.png

 

Gourmand world cookbook awards 2015
 
 昨年9月に主催者のコアントロー氏(有名なフランスのリキュール会社のオーナー)が私の英語本「楊枝から世界が見える」をe-bookで読んで下さり、メールでこの賞に申請するように依頼を受けました。その後、ドイツでの一次審査を通過したので中国・烟台である世界大会に出席するよう案内を受けましたので先月末に一人で参加しました。

 

 5月29日16時から受賞式です。料理本のアカデミー賞と言われる通り、野外の会場に大きなスクリーンがあり、世界中から数百人が集い、中には民族衣装の方々も多数おられます。30以上の部門別に上位3冊の本が紹介され、グランプリはという声と共にその本が大きく表示されますと大騒ぎです。「会社」部門で3冊の中に私の本が現れ、彼はこの本は「特に優秀で貴重です」と私の本がグランプリに指名されました。大きな拍手に迎えられ、感謝の挨拶をしましたところ、これも受けました。スウェーデンのご婦人が「Mr. toothpick」とあだ名をつけましたので多くの方々から「Congratulation Mr.toothpick」と会場でもホテルでも声を掛けられました。

 

 第一位には日本から5社位が選ばれました。その一つに京都の有名な料亭「瓢亭」の「四季の日本料理」(NHK出版)もございます。
平成28年6月6日

 

tumayo.jpg  

楊枝から世界が見える―楊枝文化と産業史

稲葉 修  (著)

楊枝を使っているのは、何も日本人だけではない。中国を始め、ヨーロッパ・アメリカ・オーストラリアなどの楊枝の文化を解説。「つまようじ資料室」の開設者が、その産業の歴史や楊枝にまつわるエピソードを紹介する。

>>購入はこちらから

 
顧問先の声 相続・遺言無料相談受付中 0120-193-552 受付 9:00-18:00 土曜・日曜対応可 無料相談の詳細はこちら

ご相談はこちら

弁護士法人ⅰ
本部東大阪法律事務所

相談時間:10:00~19:00
(休業日 日曜日・祝日)
TEL 0120-115-456

東大阪:東大阪市長堂1丁目8番37号ヴェル・ノール布施5F
アクセス:近鉄大阪線・奈良線・布施駅・北口出口徒歩1分
奈良:奈良県奈良市高天市町11番1
アクセス:近鉄奈良駅徒歩1分

メールでのご予約はこちら

Copyright © 2015 弁護士法人ⅰ本部東大阪法律事務所、奈良法律事務所 All Rights Reserved.